富士山 2回目

7月10日 富士山 2回目



7月10日は富士宮口の山開きです

さっそく 行ってきました

 

昨年は8月12日に行きましたが

私は高山病で、辛い山登りになりましたから

今回は 高山病にならないように登るのが目標です


5:15 水ヶ塚駐車場に到着

駐車料金は1000円です。

ここからシャトルバスで5合目へ向かうことに!

今年は5:30の始発に乗れました

料金は昨年より300円アップの1800円が往復料金です

バス乗車前に富士山保全協力金1000円を寄付しました

6:35 登り口です!!

30分前に5合目に到着後 高度順応の為 30分ぶらぶらして

いよいよ登山開始です

015


6:52 6合目です

017


7:48 新7合目

027

8:36 元祖7合目

なかなか良い調子で登れていました

031


9:27 8合目

去年はここから上が しんどかったです

036


10:18 9合目

少しふらつきましたが 頭痛もなく

調子良く行けそうに思いました

040


11:11 9合目を過ぎた辺りから ふらつきと気持ち悪いのが

強くなって来ました

9合5勺の手前に差し掛かったところで 限界を感じ

このまま登るのが不安に思えたので

無念の下山となりました

043


15:18 6合目

下山を始めると 体調はどんどん良くなり

下りを楽しんで降りることが出来ました

047


15:32 5合目

049


この日はお天気が良く 頂上付近も晴れていたので

山頂まで行けなかったのは 残念でしたが 

リベンジの機会は意外と早く やって来ました

        それは また・・・
























6月の山歩き


6月4日  No 69

長者ヶ岳 1336m(2回目)  天子ヶ岳 1330m

田貫湖 北側の登山口より登り 1時間40分で

長者ヶ岳 山頂です

019


長者ヶ岳山頂で20分程休み 天子ヶ岳へ

40分程で天子ヶ岳山頂に到着しました

028

下りは白糸の滝方面へ降り 林道を通り天子の森をぬけ

北バンガローの駐車場へ2時間45分をかけ戻りました



6月9、10、11日  No 70

燕岳 2763m 北燕岳2750m



燕岳

074


北燕岳

086



6月18日  No 71

宝永山2693m(2回目)

火口より 宝永山山頂への分岐

013


宝永山山頂

028

残念ながら山頂は雲の中で眺望はありませんでした

登り 2時間25分  下り1時間19分(休憩込み)




6月26日  No 72

満観峰470m (10回目) 日本坂峠経由



法華寺手前から日本坂峠へ向かいます

003

満観峰山頂

011

うっすらですが 富士山が見えました

7月にはいよいよ富士山の山開きです

富士山が呼んでますからね   行きますよ~

 

燕岳☆ 2



燕岳 前回よりの続きです


11:46  燕山荘より燕岳へ 出発しました

056_2



11:56  イルカ岩と槍ヶ岳☆  

  憧れの景色をバックに記念写真を・・・

061

12:00  白い花崗岩とハイマツのグリーンの

  コントラストがとても綺麗です☆

 今まで登って来た山とはまったく違う美しさに 

 見惚れてしまいました♪

 写真 真ん中の一番高い処が 燕岳山頂です!!       

077

12:27  燕岳山頂(2736m)です

081


   こちらは燕岳の先にそびえる  北燕岳☆

085


12:47  北燕岳の山頂への道標です

089_2



    北燕岳頂上(2750m) でパチリ

    燕山荘より 1時間半 ゆっくりと

    北燕岳までの往復を 楽しみました 
   

090



翌 6月11日

 6:30  燕山荘を出発

 この日は下山するだけですから 時間に余裕がありました

 せっかく来た北アルプスですから 表銀座縦走路を

 大天井岳(おてんしょうだけ)に向かって 歩いてみました

 7:14  大下りに到着

 写真一番左の山が大天井岳です☆

 いったん下り 登り返して頂上です!!

 表銀座縦走路は 槍ヶ岳まで続いています

 いつか 槍まで歩いてみたいですね

 今回はここまでで 燕山荘に引き返し

 下山しました  

138


12:43  下山完了


155


燕岳のハイシーズン前に梅雨の合間をぬっての登山は

とても気持ちの良い山歩きとなりました♪


  










燕岳☆ 1



前回の記事 5月の山歩きの最後に書いた

「そろそろ あの山にも行けそうかな」 の

あの山とは 北アルプスの女王 燕岳です

ではさっそく登山記録です


6月10日
  

5:15 中房温泉 第一駐車場から出発です

(前日 19:00に家を出て23:30に駐車場に

    到着 車中で仮眠をとりました)

002_3


 5:24  中房温泉登山口 1462mです

010

 5:35  いよいよ 登り始めます

 ここより合戦小屋までの合戦尾根は

 北アルプス三大急登と言われてますからビビリます
         

013


 6:20  第一ベンチです

018


 6:52  第二ベンチです

021


 7:32  第三ベンチです

025


  8:21  富士見ベンチです

029



 9:10  合戦小屋2350mです

 登り始めから3時間45分 これで急登は終わったのかな

 と ちょっとほっとしました

034



 9:37  展望が開けている合戦沢の頭にでると

 今夜の宿 燕山荘(えんざんそう)が見えました

 写真ではわか~りにくいですが 写真中央の

 空と山肌の境目にあります

 写真左側の白いのは です 登山道にまだ

 残雪がありました            

           

         036


  雪道を歩くのは初めてです

  またまた ビビリます

  アイゼンはなしでも大丈夫ですが 

  ゆっくり慎重に歩きます

042



10:28  燕山荘がだんだん近くなって来ました

この辺りからは もう登山道には 残雪はありませんでした

044



10:43  燕山荘までもうちょい 

045



10:46  到着~

   燕山荘からの眺望です

049

          

 登山口から 5時間20分 燕山荘に着きました

 チェックインをして 荷物を置き 休憩したら

 燕岳とその先の北燕岳を目指します

        それは 次回に

         
         










     

   

 

    






   


   

5月の山歩き



5月3日 No 63

毛無山 1946m 山歩きを初めて 通算63回目の山です

毛無山山頂でめずらしく ツーショット

090_2


毛無山の先 大見岳1964mに足を延ばしてみると

途中の景色がとても良かったです


637






5月5日  No 64

八紘嶺 1918m


039

山頂への行きも帰りも 富士山が良く見えました

065_2





5月14日  No 65

竜爪山(4回目) 俵峰口より



俵峰の登山口は緑いっぱいの気持ちのいい山里にありました


003



竜爪山は 薬師岳 1051mと文殊岳 1041mの二つの峰からなる

双耳峰です まず薬師岳に到着し少し休んでから 文殊岳山頂に向かいました

046





5月21日 No 66

安倍峠より大光山(おおぴっかりやま)1661m


大光山の山頂です

045


安倍峠まで戻れば 10分ほどで駐車場です

072




5月28日 No 67

山伏岳(2回目) 2014m 牛首峠より


お友達と一緒でしたが 残念なことに ガスってました

そして 歩き始めから かなりの急登でした

004


急登を登りきると 気持ちの良い森に出ました

008

頂上です

024





5月29日

満観峰(9回目) 470m


花沢口より登りました

007


満観峰頂上の大きな木です

009





5月は山歩きにちょうど良い季節です

毛無山や 八紘嶺 大光山 山伏岳など安倍奥の山々を登ることができ

そろそろ あの山にも行けそうかなと 思いました

 









 

 

4月の山歩き




ブログの更新を長々と休みましたが

山歩きは続けておりましたので

ざっくりとですが 山歩きの記録を再開したいと思います

2016 4月16日  No 60

昨年始めた 山歩き 一周年 通算60回目の山歩きは

岩岳から 下十枚山経由で 十枚山へ行きました

十枚山山頂からの眺望です

049_2

4月23日  No 61

大谷嶺 1999.7m

登山口より扇の要、新窪垂越 経由で大谷嶺へ

下山は登った道をピストンで登山口へ帰りました

038

大谷嶺 山頂よりの眺望です

055_3

4月30日  No 62

山伏岳 2014m



西日影沢の登山口より 蓬峠 経由で山伏岳へ 下山は    

ピストンで西日影沢の登山口へ戻ります



041


山伏岳からの眺望です

奥に見える雪を付けた山々は 南アルプスです


046





かねてより 行きたかった安倍奥の大谷嶺と山伏岳へ行くことができ

 大満足の4月の山歩きでした


 

 

美ヶ原 王ヶ頭☆

10月10日 日本百名山 美ヶ原の最高峰 王ヶ頭(2034m)へ行って来ました


   午後1時に霧ヶ峰の車山肩駐車場を出て 一時間ほどで 

   美ヶ原美術館駐車場へ着きました 



   13:55   美ヶ原美術館駐車場です

113



   14:00   ハイキングコース入口です

           案内板には 王ヶ頭までは70分とあるので

           行ってみることにしました


079


   14:10   牛伏山に到着

121


   14:30   美しの塔

061


           美しの塔を過ぎると 牧場がありその先の小高いところに

           塔が沢山あり 大きな建物も見えました

           あそこが 王ヶ頭の頂上のようです


           ここからが長かったです 歩く道は さほど傾斜もなく

           広いジャリ道ですが 冷たい風が吹き 朝早かったのと

           午前中 大変というほどではないですが 

           4 時間歩いた疲れもでたのか

           なかなか 頂上に辿り着けない感じでした          
 

065



   15:05   やっと 建物のところまで来ました

           何と 建物はホテルでした   頂上はホテルの裏側に

           あるということで 「えー まだ上なの~」 

           「隊長はピークハントしないと気がすまないんだから~」

           「ホテルで コーヒー飲んでいこうか~」

 

           とか 文句を言いつつ 頂上へと向かいました

067


   15:10   王ヶ頭 頂上(2034m)です

068


          さんざん文句言いましたが ここへは こなくちゃだめでしょ

          りっぱな頂上の石碑? の後ろがすごいんです





131


          隊長が立っている白い岩は突き出ていて その先は

          断崖絶壁~~ 

          隊長 腰が引けてますよ


          私は 強い風で帽子が パイレーツ オブ カリビアン



134


           頂上を満喫したら コーヒーも飲まないで さっさと下山

           帰りの車も時間が掛かりますからね



   16:15   美ヶ原ハイキングコース道入口 到着  下山完了

 

 

      10月の霧ヶ峰・美ヶ原は 秋も終わりを感じる1日でしたが

      百名山 2座を巡り 充実した日を過ごすことができました

霧ヶ峰 車山☆


10月10日 日本百名山 霧ヶ峰の車山 1925mへ行って来ました


    もう 一ヶ月も前のことに なってしまいましたが

    隊長が三連休になったので 少し遠出をしてみました



    4:30   自宅を出発



    8:45   車山肩の駐車場に到着

001
  



   9:05   駐車場を少し登った所から 駐車場方面をパチリ

004



   9:30   車山山頂です

011



   9:45   隊長の 「僕は 空になる~~♪」の ポーズ


018



       私はかわいく(ぶりっこで) 岩に座って はいポーズ


019



  10:05   山頂から下り 夫婦岩 方向を目指し ゼブラ山に

          行くつもりでしたが 分岐に気が付かず

          この辺りで 間違ったなと思うのでした



023


          今更ですが ここで 霧ヶ峰高原のハイキングマップです

         予定では 車山肩→車山山頂→車山乗越→南の耳→

         北の耳→ゼブラ山→奥霧の小屋→御射山ヒュッテ→

         沢渡→車山肩のつもりでしたが車山乗越の分岐に

         気が付かなかったようで 山側ではなく 高原の開けた

         なだらかなルートを奥霧の小屋へと 楽してしまいました 

 

016




  10:45   物見岩です

033_2


          現地では気が付きませんでしたが 写真だと物見岩は

         ゴジラに 見えます

037



  12:38   蓼科山と車山山頂の車山気象レーダー観測所が

          見えてきました 車山肩まではもう少しです

046


  12:58   車山肩の駐車場に到着です

053


        思ったより早めの下山となり せっかくの遠出だし

        ここからは近い 美ヶ原へ行ってみることにしました

        それはまた 次回に・・・
   


 

 真富士山☆

  
 


10月4日 真富士山へ行って来ました

 

         安倍奥と呼ばれる山域の1つで 真富士山は 第一真富士山

         (1343m)と 第二真富士山(1401m)の総称です

         安倍奥と言えば 静岡で登山を愛する人々が 行っとくでしょう

         的な所ですから 低山・ハイキング・観光登山を中心に歩いて

         来た アラ還夫婦ですが いよいよの安倍奥です

         あっ 今までに登ったことのある 青笹山・竜爪山・賤機山も

                   含まれますが それらは入門準備編ということで・・・

         まだまだ市内に 近い真富士山ですが いよいよの 入門編

         ということで レッツ ゴー です
               


     8:15   第3登山口駐車場です

001


     8:20 登山口より登山開始です

002


     9:15 ヲイ平(おいだいら)です

009  


    10:00 苔の着いた岩が沢山~

011


   10:30 第一真富士山 山頂です

016


         山頂からの眺望です  10分ほど休憩して 

         
         第二真富士山へ向かいました

036


   11:17 第二真富士山へ行く途中には ロープが張ってある

         岩場がありました

030



   11:30 第二真富士山へ到着

         ここは眺望が良くありませんでしたが

         お昼を食べ 30分ほど休憩して 下山しました

032



   13:02 ヲイ平まで降りました

035



   13:55 登山口に到着

038



        トータル 約5時間半の山歩きとなりました  

        特に危険な所はありませんでしたが

        下りの時 沢を渡る所が解かり難く 通リ過ぎて少し先まで

        行ってしまいました 先を行くグループもいたので

        間違っているのを すぐには気が付きませんでしたが

        私達が間違ってないかなと思い始めたころ

        前のグループの人達もルートを間違えたのに気が付き

        そこから沢を渡っていきましたが 急な所を降りて行くようなので

        私達は 大急ぎで引き返してルートに戻り 沢を渡りました

        スイッチの入った隊長は 早足で 前のグループに

        追いつき お互いの無事を勝手に確認しました
        

        そんなハプニングもありましたが  入門編 なんとか

        クリアー!!         
 
        




    





       



        
        

安倍城跡☆



9月26日  安倍城跡(435m)へ行って来ました


        
   12:10   洞慶院の道標です

           安倍城跡は洞慶院(とうけいいん)から行けます

           洞慶院はおとうけんさんと呼ばれ 聞いてはいたのですが

           今年の梅の花が咲く頃 初めて訪れました

           梅園があり たくさんの梅の木が かわいらしい花を咲かせて

           いました

001



   12:10    登り口です


004


   13:25   登山道には 木の根が露出している所もありました

                        私は ちょっと苦手です

030


   13:30   安倍城跡に到着

012


          曇っていましたが まあまあの眺望です

033


   15:10   下山 完了

           お昼を食べてから 3時間のハイキングでした



      
          









         

«霧ヶ峰・美ヶ原☆